アニメ業界長期インターンプログラム&ライター育成講座 開設について

株式会社ワクワークでは本アニメ業界就職フェア「ワクワーク」に引き続き、アニメ業界への就職を志望する若者を対象に、4月から「アニメ業界長期インターンプログラム」「ライター育成講座」の2つのプログラムを開始します。

<アニメ業界長期インターンプログラム>
アニメ業界へ就職することを志望する・興味がある若者を対象とし、アニメ業界において現役で働く業界関係者を講師とした授業形式のプログラムを4月から12月末まで実施予定です。週1回の講義参加と課題提出を通し、アニメ業界における幅広い知識や、社会人として働くための基礎コミュニケーション能力やビジネススキルを習得いただくことを目指します。現状参加を予定しております講師陣は以下のとおりです。

講師陣(敬称略)
コンテンツシード 代表取締役 大塚則和/スタジオコロリド ファウンダー 宇田英男/ジャーナリスト 数土直志/トリガー 取締役 舛本和也(調整中)/ワクワーク 代表取締役 中山英樹 ほか

<ライター育成講座>
ジャーナリスト数土直志氏をメインオーガナイザーに迎え、アニメ業界のメディアで働くためのライター講座を実施いたします。受講生には、現役でメディアの最前線で働かれている数土氏による隔週の講義および実践課題、および実際にメディア運営を通し、ライターとして必要なスキルを身につけていただきます。また特別講師の方々を多数お招きし、授業ごとに違うテーマを設定することで、多角的にアニメ業界のメディアで働くことの意義・魅力をお伝えする予定です。

上記2つのプログラムの実施にあたり、3/3(火)「ワクワーク2021」、3/4(水)「ワクワーク2021-クリエイティブ職-」にて各プログラムの説明会を実施するとともに、3/14(土)、3/15(日)に別途詳細な説明会を実施いたします。

説明会への参加を希望される方は、下記フォームよりお申し込みをお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTEGczfI3swuR01HS1qPkYtsBAfz2EWvFziiz12dgLNUX9jQ/viewform

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*