ジャーナリスト数土直志様による特別講義を行います!

 今年8月末にはホームページをリニューアルし、本メディアの立ち上げました。立ち上げに際して、情報サイト「アニメ!アニメ!」「アニメ!アニメ!ビズ」を立ち上げられ、長年編集長を務められてジャーナリスト・数土直志様を本メディアのメディアアドバイザーとしてお迎えいたしました!

 今回、数土様のご協力のもと、今後アニメ業界のメディアで働きたい学生に向けて、「メディアを作る・メディアで働く」をテーマとした集中講義を12月2日(土)に開催いたします。メディアで働くことに興味がある方々に、メディアで働くために必要な知識や素養といった基礎面から、記事企画の作り方や取材にあたっての準備、どのように記事を書けばいいのか、などをわかりやすく3時間の講義としてお伝えいたします。今後、ライターや編集者などとして働きたいと思っている方はもちろんのこと、アニメ業界に興味をお持ちの方もお気軽にご応募ください。

 また弊社メディアの今後さらなる活動拡大をすすめるにあたり、講義終了後に学生メディアサポーターの募集もいたします。立ち上げたばかりの新メディアで「アニメ業界を目指す学生の代表として最新情報を届ける」「アニメ業界の関係者の方々にインタビューをする」など行いたいと考えている方は、ぜひご検討ください。詳細な情報につきましては、当日説明させていただきます。

❏イベント概要
開催日程:12月2日(土)
開催時間:15時〜18時 (休憩時間含む)
開催場所:品川区西五反田7−22−17 TOCビル8F 株式会社コンテンツシード 会議スペース

講師:ジャーナリスト 数土直志様
MC:ワクワーク代表 中山英樹

開催内容:
 全講義あわせて3時間を予定
 1限目 メディア概論・情報収集について
 2限目 記事企画・取材について
 3限目 ライティング・ライターとして仕事をするためには
 (各講義45分+休憩・質問時間15分)

参加費:無料
定員:10名前後を想定 ※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

対象者:
 大学生・短大生・専門学校生の方々(社会人の方は対象外とさせていただきます)

予約方法:
 Peatixにてご予約をお願いします。
 http://peatix.com/event/325767

❏数土直志様プロフィール

ジャーナリスト。国内外のアニメーション関する取材・報道・執筆を行う。
また国内のアニメーションビジネスの調査・研究をする。「デジタルコンテンツ白書」アニメーションパート、「アニメ産業レポート」の執筆など。
大手証券会社を経て、2002年に情報サイト「アニメ!アニメ!」、その後「アニメ!アニメ!ビズ」を立ち上げ編集長を務める。2012年に運営サイトを(株)イードに譲渡。現在は、情報サイト「アニメビジネスジャーナル」( http://animationbusiness.info/ )を運営。
主著に『中国資本とネット配信が起こす静かな革命』 (星海社新書)。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*